プリンタの型番から探す

プリンタの型番から探す

秋得セール 9/16(金)から9/29(木)まで

リサイクルインクSALE

激安 アウトレット

ラミネーター 商品一覧

コーナーカッター

ロール紙・プロッタ用紙

自分で名刺を作ろう

帳票・OBC奉行サプライ

ペーパーミュージアム

レビューを書いたら50ポイント贈呈

ペーパーダイレクト×LINE@

ペーパーダイレクトのtwitter 限定セール情報など配信中

Facebook

Instagram

2016

9月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2016

10月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

    の日が休業日です。
営業時間 9:00~18:00



SSL

  1. トップページ
  2. 詰め替えインク

コストを抑えたい方にオススメ!! 詰め替えインク

メーカーからインクを選ぶ

  • EPSONインク
  • Cannonインク
  • hpインク
  • brotherインク

詰め替えインクとは?

  • 詰め替えインクって何?
  • 詰め替えは簡単!?詰め替え手順を動画で確認
  • 非純正って大丈夫?低価格で高品質!
  • 残量表示について
  • インクが出ないときはヘッドクリーニング
  • 詰め替えインクのサポート体制

詰め替えインクって何?

空になったインクジェットプリンタのインクカートリッジに詰め替えて再利用するためのインクのことです。

これを使うことで、一回一回新品を購入するよりも
大幅なコストダウンが見込めます。
また、カートリッジを複数回使い続けることで、
ゴミの量の削減にもつながります。
経済的にも、環境配慮の観点からも優れた製品です。

インクの詰め替え手順を動画で確認

動画を観てカンタン詰め替え!

キャノン INK-C325・C326シリーズのつめかえ方法再生ボタン
INK-C320・C321シリーズのつめかえ方法再生ボタン
INK-C7・C9シリーズのつめかえ方法 再生ボタン再生ボタン
INK-C320RESETのインク残量リセット方法再生ボタン
INK-CAN03・INK-24シリーズ(BCI-21・24Color)再生ボタン
マルチタイプシリーズ再生ボタン
エプソン INK-50S60S6(IC**50)再生ボタン
INK-32SET60S(IC**32)再生ボタン
hp INK-HP2K15S(C6657A・C8728A)再生ボタン

メディアでも紹介されました!高品質・低価格で使いやすい詰め替えインク

『家電批評 2014年6月号』で紹介されました!

プリンタの残量検知機能について

◆インクの残量ってどうやってわかるの?

インクカートリッジには、ICチップまたは基盤という部分があり、その部分がインクの残量を記憶して、プリンタがそれを検知しています。
例えばインクが少なくなると、ICチップ/基盤が「このインクカートリッジはインクの量が少ない」と記憶して、プリンタはそれを検知してインク残量を表示します。

◆純正カートリッジに詰め替える場合

一度インクが無くなった純正カートリッジは、ICチップ/基盤が「このカートリッジは空のカートリッジ」と記憶しています。そのため、純正カートリッジに詰め替えインクを補充して、インクの量が増えてもプリンタは正しくインク残量を検知してくれません。

リセッターで残量検知機能を初期化

  • キヤノンBCI325・BCI326専用リセッター
  • キヤノンBCI320・BCI321専用リセッター
  • キヤノンBCI7・BCI9専用リセッター
  • エプソンIC46・IC50専用リセッター

初回の詰め替えにオススメ! リセッター付き詰め替えインクセット

  • キヤノンBCI325・BCI326専用詰め替えインクセット
  • キヤノンBCI325・BCI326専用詰め替えインクセット
  • キヤノンBCI320・BCI321専用詰め替えインクセット
  • キヤノンBCI7e・BCI9専用詰め替えインクセット
  • エプソンIC70専用詰め替えインクセット
  • エプソンIC51・IC50専用詰め替えインクセット
  • エプソンIC46専用詰め替えインクセット
  • エプソンIC32専用詰め替えインクセット

ヘッドクリーニング

◆インクがキレイに出ない原因は?

プリンタには、インクをきれいに排出するための「ヘッド」という部分があります。
そのヘッドの中でインクが固まってしまうとインク詰まりを引き起こし、インクの排出がされづらくなります。

◆ヘッドクリーニングとは?

インク詰まりの原因となる、プリンタヘッド内の「インクかす」を吹き飛ばしてくれます。
最近のプリンタは、起動すると自動的にヘッドクリーニングを行う機能が付いていますが、定期的にヘッドクリーニングを行うことで、インク詰まりを防ぎます。

◆操作手順のご案内

プリンタ本体で操作する方法と、プリンタの液晶画面で操作する方法があります。

※プリンタ、機種によって使用される用語は異なります。
下記の用語例のいずれかに該当すると思いますので、こちらを参考にお進みください。

パソコンにプリンタをつないでる場合は、パソコンからも操作することができます。
詳しくは、プリンタの説明書やメーカーのホームページでも確認できます。

※プリンタ、機種によって使用される用語は異なります。下記の用語例を参考にお進みください。
(例:Windows XP、Windows 7の場合)

※【brother】、【DELL】の場合は、プリンタ本体から行って下さい。

ヘッドクリーニングをしても改善されない場合

ヘッドクリーニングを行っても、インクかすれなどが改善されない場合は、一度「純正品」をお試しください。
純正品のインクには、ヘッド内のインクの通りをよくするヘッドクリーニングのような役割の成分が含まれています。さすが純正品!優れものです。
そのため、印字状態が良好な場合でも、時々純正インクを使っていただくと、プリンタを労ることにもなりオススメです。

専門スタッフによる安心サポート

詰め替え方法が分からない…印刷できない…など、あなたの疑問・不安を解消します。専用サポートセンターにご連絡ください。

詰め替えインクサポートセンター

mail:inksupport@sanwa.co.jp

メーカーからインクを選ぶ

  • EPSONインク
  • Cannonインク
  • hpインク
  • brotherインク
COPYRIGHT(C) 2016 ペーパーダイレクト ALL RIGHT RESERVED.